不動産業者との交渉術〜賃貸物件を賢く決める〜

家族で賃貸住宅を探す時には一人の意見だけでなく全員の希望に近い物件を探してみましょう。

不動産業者との交渉術〜賃貸物件を賢く決める〜

家族の願いが叶う住宅

引越しが完了するまでの間は、いろいろな用事に追われて、ゆっくりと家族で雑談するような時間さえ取れないかもしれません。
家族で話し合って全員一致のもとで決めたような賃貸住宅であれば、手続きに忙しいとしても、だれもがその忙しさを咎めたりはしないことでしょう。
賃貸住宅を探す時に、家族のひとりひとりの願いが反映されたような物件を探すことが大切です。
一人につき一つの希望条件を提示して、その条件がしっかりと満たされている物件を決めるというように話し合っておくのはいかがでしょうか。
例えば、お父さんの願いは賃貸住宅の通気性について、窓が多めについていて、通気性の良い物件が良いという条件があるかもしれません。
お母さんの願いとしては、お風呂の設備が給湯式のものであったらいいのに、というものかもしれません。
通気性と設備面での問題は確かに大切な要素です。
そして、お兄ちゃんの願いが、家の立地条件は駅に近いところ、徒歩で10分以内のエリアで賃貸住宅に住みたいというものかもしれません。
駅から徒歩で何分というように宣伝文句が書かれているとしても、実際に歩いてみると15分くらいかかったということがあるかもしれません。
歩幅によっても違いますし、信号待ちによって時間が狂ったりもするものです。
本当に駅近くなのかは地図を見て確かめるようにしましょう。
妹の願いとしては、見晴らしの良いマンションというものかもしれません。
人それぞれ意見があるものです。

Copyright (C)2017不動産業者との交渉術〜賃貸物件を賢く決める〜.All rights reserved.